診療所について
診療所について

生命を守る錦秀会グループについて

医療法人錦秀会の現在における取り組みを紹介します。

その法人は、関西で最大級の医療法人として確立しています。

開業は1975年から始まり、阪和病院から非常に長い歴史をもっています。

看護学校や看護学院を開設している関西で最大規模の法人として知られています。

そして、「やさしく生命を守る」事を職員のモットーにして、医療や介護、そして教育にかかる総合的な機関として地域住民の生活を支えています。

それと同時に、利用者に寄り添える職員を育成する事業に注力しています。

そして、錦秀会のグループにおける理念について簡単に紹介します。

利用者の人格と尊敬する精神を最大に尊重した医療や支援を提供しています。

また、地域住民の健康維持や向上のために、優れた質の高い福祉的なサービスを常に提供しています。

ここで、奨学金制度について触れます。

錦秀会では、医療系の資格取得を目指す人をバックアップする目的で、充実した奨学金制度を設けています。

准看護師奨学金大阪などの内容があり、錦秀会グループの施設で勤務する意思を有する学生を主に金銭面でサポートします。