診療所について
診療所について

港区でがんが心配なら内視鏡検査を受ける

家族や友人が胃がんや大腸がんで亡くなってしまうと、早期発見できれば助かったのにと後悔してしまうものです。

40代になると、生活習慣病にかかりやすくなりますし、がんの発症率も上がるので、家族のためにも長生きしたいと思うなら、年に一度は内視鏡検査を受け、健康かどうかを確かめてください。

港区で胃がんや大腸がんが気になるので、内視鏡検査を受けたいという方は、鈴木胃腸消化器クリニックに行きましょう。

こちらは大学病院から招聘しているトップレベルの専門医が、最新の設備を使って検査を行っているので、胃腸の病気があれば早期発見が出来ます。

年間500例を超えるほどの実績を持っていますから、がんに対する不安がある方は検査を受けて、はっきりさせるようにしましょう。