診療所について
診療所について

ペースを守って生活を送ることができる

こちらの高齢者向け施設は、生活パターンが入居者全て同じという風にはなっていません。

様々な自分なりの生活を送っていくことができるようになっています。

施設内で食事を行ったり、起床時間や就寝時間なども自由になっていますし、それだけじゃなく、外泊や外出などを行ったり、友人や家族などの訪問だったり、宿泊なども自由になっています。

このため、高齢者施設にいても今までと変わらない施設外の交流を続けていくことができるようになっています。

居室では、自分だけの趣味を楽しめたり、友達を呼んだりもできますし、家族を泊めることもできます。

また、全ての部屋には洗面やトイレ、収納などが必ず設けられていて、家具も自由に持ち込めたり、電話やネットなどの引き込みも自由に行うことができます。

浜松市のサービス付き高齢者向け住宅「おおるり」では、医療や介護などが必要になってきたとしても、介護事業者から主治医、介護内容などを自分で選んでいくことができます。